製品紹介

大分製鉄所では、熱延鋼板と厚鋼板を製造しています。

薄板

熱延鋼板は、最大幅約2,000mm、最大単重45トンまで製造可能です。自動車足回りの高機能ハイテン、自動車外板のSULC等の冷延用、飲料缶等のブリキ用、石油・ガス用の高強度・高靭性ラインパイプ等、多様な用途に使用頂いています。出荷先も、国内はもとより、中国・東南アジア・北中南米・中近東と幅広くなっております。

厚板

厚鋼板は、最大幅約5,000mm、最大長約60mと世界最大級の超広幅・長尺材を製造可能です。
また、「船舶用47キロ高強度厚板(EH47)」や「超高靭性HIAREST®鋼」等の高機能商品も揃え、船舶用を中心に建産機や建材、橋梁などの構造部材に使用頂いています。

鋼管

世界トップクラスの高級ラインパイプや、国内唯一の熱間押出し製法によるデザインフリー鋼管等々、ユニークな高付加価値商品を製造しており、国内外から高い評価を頂いております。

新日鉄住金の製鉄・製造プロセスを動画で紹介!「バーチャル工場見学」

バーチャル工場見学

鉄のつくり方から製品ができるまで、新日鉄住金の世界最高水準の製鉄・製造プロセスをご紹介します。 「バーチャル工場見学」では、迫力の動画にて、溶けた鉄(銑鉄)が高炉から出てくる様子等をご覧いただけます。

バーチャル工場見学


このページの上部へ

ここからフッター情報です