環境への取り組み

地球規模での環境保護が叫ばれる中、直江津製造所では地域との共生を考えながら、クリーンな環境維持のために努力を続けています。
環境間題でまず配慮しなければならないのが、大気と水。当社では、大気をきれいに保つために、加熱炉では燃料を重油から天然ガスに切り替え有害ガスの発生を防いでいます。
また、水質をきれいに保つために廃酸処理装置や排水処理装置を設置し、積極的な環境対策に取り組んでいます。その一環として、環境管理システムの国際標準規格であるIS014001を取得しました。一方、製造面では原料の多くをスクラップ使用とするなど、リサイクルにも力を入れ資源の有効利用を促進しています。

クリーンな環境を守るテクノロジー

環境保全のための投資も積極的に行います。

クリーン製造所の実現のために

環境方針を定め、目標を設定して、環境保全に取り組んでいます。

産業廃棄物処理施設における維持管理状況

産業廃棄物処理施設の点検状況を開示しています。


このページの上部へ

ここからフッター情報です