工場見学のご案内

ご見学内容

普段見ることのできない高炉内部の様子や、真っ赤な鉄の塊やそれが薄く伸ばされていく様子を間近で体感し、鉄鋼業のスケールの大きさを感じられることと思います。中部地域唯一の鉄の総合基地内をお楽しみください。

2013年度(平成25年度) 工場見学者数 19,487名

  • 日本 18,891名(うち小中学校より 7,240名)
  • 海外 596名

申し込み方法はこちら

ご見学コース

ご見学可能な工程

展示ホール 製造している鋼材とその用途例
高炉(車中) 鉄鉱石を溶かし、銑鉄を造る工程
圧延工程 鋼の塊(鋼片)を約1200℃まで加熱して、薄く延ばしていく工程
出荷岸壁 国内外に鉄鋼製品を出荷する岸壁

所要時間

約120分(概況説明15分、DVD15分、見学70分、質疑応答)

ご見学の際のご注意

  • 製鉄所内の写真撮影はご遠慮願います。
  • 申込み受付後も当所の都合により、見学の中止・見学内容の変更をお願いすることがあります。
  • 服装について、スカート・サンダル・下駄・ハイヒール等は着用しないで下さい。
  • 小学生については18歳以上の方の引率が必要です。

見学種類

  • 団体見学 (10名様以上)
  • 個人見学

1.団体見学

ご見学申し込み方法

ご見学可能な日時

毎週月曜日~金曜日(祝祭日は除く)

ご見学者の条件

10名様以上の団体(見学用のバスを手配できる団体に限ります)
小学校3年生以上の方(小学生については、18歳以上の方の引率が必要です)

お申し込み受付期間
  • 見学希望日の1カ月前まで(土日、祝祭日は除く)
  • 所定の定員に達した場合、その時点で受け付けを終了させていただきます。
お申し込み方法

ご見学の際のご注意をよくお読みください。

↑ご注意事項はこちら
  • (1)お電話でご予約ください。
    なお、ご予約の受付時間は平日9:00~16:30となっております。
  • (2)申込書の送付
    • 下記、申込書をダウンロードしてご使用ください。
      ダウンロードはこちら[団体見学用]
    • 電話にて申し込み後、申込書に必要事項を記入の上、FAXで送信してください。
    • 見学日の1カ月ほど前に「工場見学確認書兼許可証」および「ゲストホール地図」を郵送します。

※予約内容に変更があった場合は広報センターまでご連絡ください。

2.個人見学

ご見学申し込み方法

見学日程

2014年7月25日(金)10~12時(9時30分~受付)
2014年8月22日(金)10~12時(9時30分~受付)
2014年8月29日(金)10~12時(9時30分~受付)

↑ご見学コースはこちら
ご見学者の条件

小学校3年生以上の方(小学生については、18歳以上の方の引率が必要です)

※個人見学の場合は弊社にてバスをご用意しております。

お申し込み受付期間

見学日程の7日前まで

※所定の定員に達した場合、以後キャンセル待ちで受付いたします。

お申し込み方法

ご見学の際のご注意をよくお読みください。

↑ご注意事項はこちら
  • (1)お電話でご予約ください。
    なお、ご予約の受付時間は平日9:00~16:30となっております。
  • (2)申込書の送付
    • 下記、申込書をダウンロードしてご使用ください。
      ダウンロードはこちら[個人見学用]
    • 電話にて申し込み後、申込書に必要事項を記入の上、FAXで送信してください。
    • 見学日の10日ほど前に「工場見学確認書兼許可証」および「ゲストホール地図」を郵送します。

※予約内容に変更があった場合は広報センターまでご連絡ください。

集合場所
  • 名古屋製鉄所ゲストホール玄関
  • 受付時間 見学時間の30分前から

名古屋製鉄所広報センター

電話 052-603-7047
FAX 052-603-7595

ご来場方法
  • 製鉄所へのアクセス→アクセス・地図をご覧ください。
  • ゲストホール(展示ホール)へのアクセス

ゲストホール(展示ホール)の詳しい地図(PDF 104KB)PDFファイルへリンクします


このページの上部へ

ここからフッター情報です