No.401  圧延・冷却特集

2015.4

目次

巻頭言

技術論文

  1. 4.高強度熱延鋼板のための冷却帯内鋼板温度計測技術と高精度冷却制御技術 (本田達朗,中川繁政,橘久好,植松千尋,武衛康彦,阪上浩一)(PDF 2.68MB)PDFファイルへリンクします
  2. 5.知能圧延機の圧延設定・制御技術の開発と実用化  (小川茂,山田健二,大塚貴之,井上剛,若月邦彦,空尾謙嗣,竹下幸一郎,池田佳士郎,中川大輔)(PDF 2.57MB)PDFファイルへリンクします
  3. 6.ダルワークロール調質圧延現象の解明 ─極薄鋼板の調質圧延現象の数値解析─ (明石透,白石利幸,小川茂,松瀬善信,森原秀征)(PDF 4.29MB)PDFファイルへリンクします
  4. 7.棒線圧延技術の進歩と基本品質の向上(崎山将平,齋藤圭佑,中嶋武,石丸昌宏,青山敦司) (PDF3.71MB)PDFファイルへリンクします
  5. 8. 新日鐵住金(株)のH形鋼製造技術 (佐伯英二,松田勝也)(PDF 1.59MB)PDFファイルへリンクします
  6. 9.マンドレルミルの偏肉制御技術(山根明仁,江越亨,篠木健一)(PDF 2.19MB)PDFファイルへリンクします
  7. 10.繊維強化複合金属の熱間摩耗特性と熱間圧延特性(井上剛,内田秀,小川茂)(PDF 4.14MB)PDFファイルへリンクします
  8. 11. 熱間圧延におけるスケールの挙動  (岡田光)(PDF 3.01MB)PDFファイルへリンクします
  9. 12.鋼表面のスケール生成時におけるブリスタリング挙動(近藤泰光,多根井寛志,鈴木規之,潮田浩作,前田宗之)(PDF 4.24MB)PDFファイルへリンクします
  10. 13.酸化スケールの相変態挙動とその制御 (多根井寛志,近藤泰光)(PDF 2.7MB)PDFファイルへリンクします
  11. 14.圧延プロセスにおける伝熱技術 (芹澤良洋,山本龍司,高町恭行,小川茂,川村浩久,大串圭二,吉野博之)(PDF 4.66MB)PDFファイルへリンクします
  12. 15.柱状噴流を用いた冷却の数値流体解析  (小林一暁,中村修,原口洋一)(PDF 1.82MB)PDFファイルへリンクします
  13. 16.鋼管製造プロセスにおける水冷技術  (坂本明洋,山本憲司,岡村一男,荒井勇次,芹澤良洋)(PDF 1.56MB)PDFファイルへリンクします

関連リンク

製品情報

厚板、薄板、棒鋼・線材、建材、鋼管、チタン、スラグなどの製品情報

環境への取り組み

世界トップレベルの技術力をもって、鉄鋼業界における環境への取り組みをリード


このページの上部へ

ここからフッター情報です