焼結鉱の製造技術

日本で初めてとなる、焼結原料層厚が実機の規模に匹敵する試験焼結機を用いて、研究開発を推進しています。原料の装入から焼成まで実機を再現することができるので、改善ポイントの確認が容易となり、実機における設備設計や操業への反映も正確かつ迅速に行えます。当社では本装置の結果を活用して、焼結機省エネルギー国内No.1を達成しています。また、鉄鉱石の劣質化に対応する新技術開発を、世界をリードすべく進めています。

Adobe Flash Playerのダウンロード

Adobe Flash Playerは「Get Adobe Flash Player」ボタンをクリックして入手できます。

Get ADOBE FLASH PLAYLER

焼結熱間試験装置の実験状況(動画)
現在、日本に2基しか存在しない、貴重かつ重要な試験設備です。


このページの上部へ

ここからフッター情報です