ソリューション

鉄を活かして自動車の安全・環境性能向上を!
~ ソリューション提案の基盤となる成形・接合・部品性能評価技術への取り組み ~

「鉄鋼材料」が最終の「商品」になるまでには、成形・接合などの加工および商品の性能評価が欠かせません。当社では、材料特性を正確にモデル化することで、プレス加工やハイドロフォーム加工などの成形加工に加え、鉄が使用される条件での各種性能の評価を可能とする高度な数値解析技術を構築しています。併せて部品レベルで性能を評価する実験技術も保有しています。
これらの技術は、最適な材料選定や加工・接合法、さらには鋼材の特性を十分に活かす形状・構造など、お客様へのソリューション提案に活用され、社会の安全・環境への貢献につながっています。

破断限界予測評価技術 高精度スプリングバック予測技術 熱間プレス ハイドロフォーム技術 3DQ スポット溶接部破断予測ソフトウェア 材料破断予測ソフトウェア 衝突性能評価試験

このページの上部へ

ここからフッター情報です