新日鐵住金

RECRUITING 2019 RECRUITING 2019

ビジネスモデル

私たちは、あらゆる産業から求められる鉄の力を、求められる形をオーダーメードで提供します。
さまざまな職種の社員が連携しながら、お客様が求める性能に製品をつくりこむ新日鐵住金のビジネスモデルを、ひとつの開発プロジェクトを通して紹介します。

北米エリア
深海パイプラインプロジェクト

1

商談・課題抽出

お客様の課題(悩み、求めるもの)を引き出し、その解決策を製品・サービスとして提案する。

2

研究・商品開発

お客様の課題解決につながる製品・サービスをつくるために必要な新技術の開発や設備の導入に取り組む。

3

製造・納入
アフターサービス

受注した後、要求される品質、数量、納期通りに製品を生産、納入し、その後のフォローも行う。

  • 営業営業営業
  • グローバル購買
  • 工程マネジメント
  • 操業技術
  • 設備技術
  • 研究開発
  • 品質管理品質管理
  • 事務系
  • 技術系

事務系

技術系

1商談・課題抽出

/ 営業 /

北米エリア2,000m以上の深海に新しくパイプラインを敷設するプロジェクトの案件情報が、ある商社から営業の元に届く。深海用のパイプには新日鐵住金が得意とするUO鋼管(平らな厚板をプレス機で円形にした鋼管)が適している。営業は、早速、先方担当者とコンタクト。直接詳しい内容を確認し、今回求められる極めて高い品質を実現すべく、UO鋼管の高度な生産技術を持つ君津製鉄所の操業技術に相談を持ちかけた。

2研究・商品開発

/ 営業 /
/ 操業技術 / 設備技術 / 研究開発
/ 品質管理 /

相談を受けた操業技術は、「深海の水圧に耐える肉厚の鋼管は製造可能だが、その品質を保証できるかが受注のカギになる」と判断し、「新たな測定装置、探傷装置の生産ラインへの導入が必要」という結論に至った。研究開発、操業技術、品質管理による設備導入が、生産ラインの生産性や品質に与える影響の検証を経て、設備技術を中心に装置が導入された。

3製造・納入・
アフターサービス

/ 営業 / グローバル購買 /
/ 工程マネジメント /
/ 品質管理 /

お客様を君津製鉄所に招き、営業と品質管理が実際に納入するUO鋼管の新しい装置による品質管理レベルをアピール。高く評価を得ることができ、受注が決定した。その後、お客様の使用タイミングに合わせ、グローバル購買による原料調達や工程マネジメントによる製鉄所全体の生産計画の策定が進められた。実際の製造および納入後は、営業が引き続きフォローに努め、お客様とのより深い関係構築に取り組んだ。

プロジェクトを支える
その他の職種

コーポレート

経営企画、財務、法務、人事、総務など、経営体質の強化に向け、グローバルに働きやすい環境や仕組みの構築を担当する。

エネルギー技術

鉄を生産する上で必要不可欠となる電気・燃料・水などの製造・供給と、それに関わる設備の導入・保全を担当。鉄の生産だけでなく、地域社会を支えるエネルギーを安定的に供給する役割も担っている。

ITシステム

人事、経理等を支えるシステムから、鉄鋼生産・納入の管理システム開発、情報システムのリスク管理など、あらゆる業務の基盤となるITシステム。その企画・設計から運用・改善までを一貫して担当する。