NSSMC-NAR-E-360

熱膨張係数の低いFe-36%Ni合金(インバー合金)

[ 化学成分 LC-36Ni ] [ 相当規格 - ]

化学成分 (単位:mass%)

代表例 Cmax Ni
0.030 36

物理的性質

代表例 熱膨張係数( ×10-6/K)
≦2.0 (20 ~ 100℃)

機械的性質

  0.2%耐力(MPa) 引張強さ(MPa) 伸び(%)
規格値 ≧240 440~550 ≧30
代表例 304 461 37

特長

  • 低温から常温付近までの熱膨張係数がきわめて小さい合金です。(SUS304の約1/10)
  • オーステナイト組織が安定で、軟質かつ加工硬化が少なく、加工性に優れています。

各温度範囲と熱膨張係数の関係

冷間圧延率と硬さの変化

製品形態

薄板

用途例

精密機器、精密測定器、バイメタル、LNG容器、磁気シールド、整磁合金

ニッケル・ニッケル合金 製品一覧

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

会社団体名、お問い合わせ内容等の記載に漏れや不備がある場合や、お見積りに関するご質問等については、回答できない場合もございますので、予めご了承ください。