交通産機品 [Railway, Automotive, Machinery Parts]

ニュース

永久磁石式リターダ

ネオジム系永久磁石の磁力を利用して制動力を発生させる世界初の永久磁石式渦電流減速装置です。

概要

「ネオタード・リターダ」は、世界で最も強力なネオジム系永久磁石の磁力を利用して制動力を発生させる世界初の永久磁石式渦電流減速装置です。軽量コンパクトな補助ブレーキ装置として、大型のトラック、バスに数多く装着されています。
年々厳しくなる環境規制。燃費、排ガス対策のため車両の走行抵抗は抑えられ、排気量は小さくなる傾向にありますが、これらはブレーキ性能にとってはマイナスです。

知っていますか?事業用自動車による重大事故発生件数は年間約3700件で、その約70%はトラックによるもの。しかも、その60%は衝突事故です。もし、あの時もっとブレーキが効いていたら...と思っても、もう取り返しがつきません。
重さわずか40kg。重たい、大きいといったリターダのイメージを大きく変える画期的な永久磁石式リターダが一クラス上の安全と快適をお約束します。

特長

  • 世界最小、最軽量で優れた装着性を実現
  • 非接触式ブレーキだから煩わしいメンテナンスは不要
  • 電磁石式リターダとは違い、電力消費はほとんど不要
ユーザの方々から絶賛の声
「一度乗ったら他の車は運転できない。」永久磁石式リターダ搭載車を運転したドライバーの方は口々にそうおっしゃられます。
高い、トラブルが多い、メンテが大変。そんなイメージをリターダに持っていませんか?
永久磁石式リターダはこれまでのイメージを打ち破った画期的なリターダです。その秘密は...

その1 安全運行にメリット

~ 強力なブレーキ力で事故を防止 ~
ネオタード・リターダのブレーキ力はエンジンブレーキと排気ブレーキを合わせたものにほぼ匹敵。高速走行では40%も減速時間を短縮し、制動距離は30%以上短くなります。また、ライニングが冷えたままなので、いざ、という時にはフルブレ ーキで対応でき安心感が違います。

その2 ドライバーにメリット

~簡単操作で疲労を軽減~
5%程度の下り坂ならネオタード・リターダにお任せ。ハンドルレバー一つで定常走行を可能にします。強力だけどソフトに効くので荷崩れの心配もなし。フットブレーキ使用頻度は約半分になり、ドライバーの方の疲労軽減に大きく役立ちます。

その3 整備にメリット

~メンテナンスフリー~
リターダというとメンテナンスが煩わしいと思っていませんか?確かにこれまでのリターダは中のコイルが焼ける、油洩れが生じるといった不具合や、定期的にオイル交換をする面倒がありました。しかし、ネオタード・リターダではメンテは一切不要。しかもシンプルな構造のため故障の心配もありません。

その4 経営にメリット

~短期間で投資回収~
リターダを装着するとフットブレーキの使用回数が低減し、ライニング温度も低く抑えることができます。その結果、目に見えてブレーキライニングの摩耗が減ります。おおよそ6倍の長寿命化を期待できます。また、偏摩耗の低下でタイヤも長寿命化し、あっという間に投資が回収できます。

データが安全性、経済性を物語ります

製品紹介

メカニズム

構造
永久磁石式リターダの構造は非常にシンプルです。主にロータとステータという2つの部品から成ります。ステータはトランスミッション後部に取り付けられ、その内部に強力な磁石を乗せた磁石列を有します。ロータはたくさんのフィンを持つ鋼鉄製のリングです。
作動方法
永久磁石式リターダはその作動方法もシンプルです。ON/OFFは車両から供給される圧縮空気によって制御されます。ですから、高い信頼性とともに優れたレスポンスを実現します。
動作原理
永久磁石式リターダは動作原理もシンプルです。ステータ内部には1列の磁石列があり、隣り合う磁石の磁性が異なるように並んでいます。OFFの時は全ての磁石がポールピースをまたぐ位置にあるので磁気回路はポールピースの中だけを通り抜け、ロータに力が働きません。
リターダをONにすると、圧縮空気で働くシリンダーにより磁石列が磁石半個分だけ旋回し、全ての磁石はポールピースの真下に位置します。するとポールピースを突き抜けロータを通って磁気回路が構成されるので、ロータ内面に渦電流が発生します。これがブレーキ力の源となります。

操作方法

永久磁石式リターダは操作方法も簡単です。
  • 排気ブレーキの操作レバーを手前に2段引く → アクセルペダルから足を離すとリターダ作動
  • フットブレーキ連動スイッチを連動側にON → フットブレーキを踏むとリターダ作動

車種設定

ネオタード・リターダは以下のトラックおよびバスに設定されています。

いすゞ自動車 ギガマックス/ギガ
タイプ 車種 配置 エンジンタイプ
ターボ 無加給
セミトラクター     オプション設定 オプション設定
フルトラクター     オプション設定 オプション設定
カーゴ
(GVW20~25t)
  6×4 GVW25,23t車に標準設定。その他は車型により設定が異なります。 GVW25,23t車に標準設定。その他は車型により設定が異なります。
  6×2 GVW25,23t車に標準設定。その他は車型により設定が異なります。 GVW25,23t車に標準設定。その他は車型により設定が異なります。
  8×4低床 標準設定 標準設定
  6×4低床 標準設定 標準設定
ダンプ     オプション設定 オプション設定

4トン車(フォワード)にも設定があります。

日野自動車 プロフィア/テラヴィ
タイプ 車種 配置 エンジンタイプ
P11C K13C
セミトラクター SH   オプション設定
フルトラクター FN   標準設定
カーゴ
(GVW22~25t)
FS 6×4 選択オプション設定(エンジンリターダとの選択)
FR 6×2 選択オプション設定(エンジンリターダとの選択) 選択オプション設定(エンジンリターダとの選択)
FN 6×2前 オプション設定 オプション設定
FW 8×4低床 選択オプション設定(エンジンリターダとの選択) 選択オプション設定(エンジンリターダとの選択)
FQ 6×4低床 選択オプション設定(エンジンリターダとの選択)
カーゴ
(GVW16~20t)
FN 6×2前 オプション設定
FQ 6×4低床 オプション設定
FH 4×2 オプション設定
三菱自動車 スーパーグレート
タイプ 車種 配置 エンジンタイプ
ターボ 無加給
カーゴ・ダンプ
(GVW20~25t)
FV 6×4 J,M,P,S,T,U
FU 6×2 L,N,P J,L,N,P,S,T
FT 6×2前 L,N,R,T,V L,N,R
FS 8×4低床 R,T
FY 6×4低床 J,T J,N,R
FP 4×2 F,H,J,L,N,T

アルファベットはホイールベースタイプ

全てオプション設定

各社バスへの設定
いすゞ自動車 日野自動車 三菱自動車
ガーラ シリーズ セレガR シリーズ エアロ シリーズ
大型車の高速路線に標準設定
観光貸切はオプション設定
中型車にオプション設定
大型車の高速路線に標準設定
観光貸切はオプション設定
大型車にオプション設定
(EX観光以上のモデル)

※1 上記の表は目安であり、仕様によっては設定が異なる場合があります。

※2 国土交通省の保安基準により第2種高速バスにはリターダ類の装着が義務付けられています。

※3 詳しくは各メーカ販売店にお尋ね下さい。

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

会社団体名、お問い合わせ内容等の記載に漏れや不備がある場合や、お見積りに関するご質問等については、回答できない場合もございますので、予めご了承ください。

レールに関するお問い合わせは建材からどうぞ