新日鉄住金の鋼管は、素材から製品までの一貫開発・製造・営業体制を活かし、お客様の多様なご要望に応えています。 エネルギー産業向けでは、世界に先駆け、極低温環境下での使用にも耐えうる高変形能を備えたパイプライン用鋼管を開発。また、高温強度や耐食性に優れ、石油・天然ガスの採掘用、発電・化学工業用などに使用される継目無鋼管では、高交叉角拡管穿孔法(こうこうさかくかくかんせんこうほう)などの独自技術で世界をリードしています。 自動車・建産機向けでは、利用加工技術にまで踏み込んだ商品開発と、海外生産拠点の充実により、軽量化・省工程化の市場ニーズ、お客様の生産拠点での調達ニーズに応えます。

鋼管製品一覧

高圧水素用ステンレス鋼 HRX19®

製品詳細を見る

Hydrogen Revolutionary X19
~それは水素社会に変革をもたらす究極の材料

特 長

ポール根本の応力集中を分散し、負荷軽減を図ります。

写真提供:ヨシモトポール(株)

採用事例

阪神高速、首都高速などの照明柱など、多数の採用事例があります。

特 長

特殊塗料により、地際の腐食を防ぎます。

写真提供:ヨシモトポール(株)

採用事例

警視庁信号柱

タフベース信号柱

特 長

防球ネット向けポールです。

写真提供:ヨシモトポール(株)
  • 細くて強い鋼管(高強度、細径、薄肉)です。
  • 組立タイプです。管端を縮管、拡管加工し現地にて組立てます。
  • 運搬もコンパクトです。

採用事例

長野県千曲市サッカー場

山形庄内グラウンド

規則的に形成された大きな段(凹み)が効く!「段付鋼管」

段付鋼管
圧延ラインで製造された段付鋼管

「段付鋼管」は、2005年に新日鉄住金が開発した、セメントや土壌と鋼材を一体化させる製品です。

  • 鋼管の圧延と同時に段を加工してしまうため、従来のような高価な二次加工を必要としません。
  • 規則的に形成された大きな段(凹み)により、グリップ力が大幅に向上しました。
  • 独特の外観(各種塗装・メッキ可能)、手ざわり感があり、各種支柱や手すり、意匠材へと採用が広がりつつあります。

この製品の主な特性

摩擦力・グリップ力が強く、引抜力は3倍以上!

段付鋼管の壁パネル強度比較の一例

段は任意の形状に造形可

鋼管は熱間で圧延されるため、任意の形状の段を効率よく造形することが可能です。鋼管の圧延ライン内に特殊な段加工ロール(特許出願)を設け、鋼管を圧延しながらロールの突起により、定ピッチの段付部(凹み部)を造形します。
また、亜鉛めっきなどの表面処理も可能です。

段付鋼管の製造方法

主な適用例・イメージ

戸建住宅や共同住宅はもとより、寮・老人福祉施設・店舗など、広く低層建築物(3階建て以下)に適用いただくことが可能です。

段付鋼管の施工イメージ(写真提供:トラバース)

よくある質問

Q 【形状について】段以外の形状を付けることは可能ですか?
A 熱間による造管製法を採用している為、形状によっては可能です。個別にご相談ください。

仕様データ

外径 34.0mm~165.2mm
肉厚 2.8mm~9.5mm
段寸法【ピッチ】 100mm~300mm程度  (調整可能)
段寸法【深さ】 2mm~15mm  (調整可能)
段寸法【幅】 20mm~50mm  (調整可能)
段の形状 軸直角方向平行段および斜め段、互い違い段 など
鋼種 35k鋼、40k鋼(STK400相当) ~ハイテン鋼
表面処理 亜鉛めっき、高耐食めっき、樹脂ライニング など

なお量産材としては、製造開始時の76.3φと114.3φの2サイズに加え、より太径の139.8φ・165.2φと、小径の48.6φの段付鋼管をラインナップしています。

カタログ一覧

新日鉄住金の鋼管

配管用鋼管

一般構造用鋼管

新日鐵住金グループの構造用鋼管(高機能商品群)

UO鋼管

化学工業用シームレス管(ステンレス鋼・Ni基合金)

ボイラ用シームレス鋼管

ボイラ・熱交換器用電気抵抗溶接鋼管

ポリエチレン被覆鋼管

熱押形鋼

こんな用途に使われています

地熱発電
船舶・建産機・航空機
建築
道路・トンネル

安全データシート(SDS)のお申し込み

鋼管

品種 製品(群) 整理番号 担当部門 備考
鋼管 小径ERW鋼管・炭素鋼/低合金鋼(名古屋)R2 管技発-022 鋼管技術部 NEW
(改訂)
申し込む
鋼管 中径ERW鋼管・炭素鋼/低合金鋼(名古屋)R2 管技発-023 鋼管技術部 NEW
(改訂)
申し込む
鋼管 炭素鋼鋼管(君津シームレス) 管技発-051 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金鋼鋼管(君津シームレス) 管技発-024 鋼管技術部

申し込む
鋼管 小径ERW鋼管・炭素鋼(君津) 管技発-019 鋼管技術部

申し込む
鋼管 小径ERW鋼管・低合金鋼(君津) 管技発-020 鋼管技術部

申し込む
鋼管 UO鋼管(君津) 管技発-046 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-1(和歌山) 管技発-027 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-2(和歌山) 管技発-028 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-3(和歌山) 管技発-029 鋼管技術部

申し込む
鋼管 炭素鋼鋼管(和歌山) 管技発-032 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金鋼鋼管(和歌山) 管技発-031 鋼管技術部

申し込む
鋼管 炭素鋼電縫管(光) 管技発-026 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金鋼電縫管(光) 管技発-025 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-1(光) 管技発-006 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-2(光) 管技発-007 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-3(光) 管技発-008 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-4(光) 管技発-009 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-5(光) 管技発-010 鋼管技術部

申し込む
鋼管 Ni-Co合金管(光) 管技発-011 鋼管技術部

申し込む
鋼管 炭素鋼 熱押形鋼(光) 管技発-012 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金鋼 熱押形鋼(光) 管技発-013 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス形鋼-1(光) 管技発-014 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス形鋼-2(光) 管技発-015 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス形鋼-3(光) 管技発-016 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス形鋼-4(光) 管技発-017 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス形鋼-5(光) 管技発-018 鋼管技術部

申し込む
鋼管 大径溶接鋼管(鹿島) 管技発-045 鋼管技術部

申し込む
鋼管 熱間電気抵抗溶接鋼管(鹿島) 管技発-021 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ポリエチレン被覆鋼管 管技発-052 鋼管技術部

申し込む
鋼管 硬質塩ビライニング鋼管 管技発-053 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ノンタールエポキシ塗装鋼管 管技発-054 鋼管技術部

申し込む
鋼管 亜鉛めっき鋼管 管技発-055 鋼管技術部

申し込む
鋼管 亜鉛系塗装鋼管 管技発-056 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管1(和歌山) 管技発-057 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管3(和歌山) 管技発-059 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管4(和歌山) 管技発-060 鋼管技術部

申し込む
鋼管 炭素鋼・合金鋼鋼管(尼崎)R2 管技発-061 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-1(尼崎)R2 管技発-062 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-2(尼崎)R2 管技発-063 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-3(尼崎)R2 管技発-064 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-4(尼崎)R2 管技発-065 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-5(尼崎)R2 管技発-066 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼管-6(尼崎)R2 管技発-067 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-1(尼崎)R2 管技発-068 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-2(尼崎)R2 管技発-069 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-3(尼崎)R2 管技発-070 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-4(尼崎)R2 管技発-071 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-5(尼崎)R2 管技発-072 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-6(尼崎)R2 管技発-073 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-7(尼崎)R2 管技発-074 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-8(尼崎)R2 管技発-075 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-9(尼崎)R2 管技発-076 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-10(尼崎)R2 管技発-077 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-11(尼崎)R2 管技発-078 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-12(尼崎)R2 管技発-079 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-13(尼崎)R2 管技発-080 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-14(尼崎)R2 管技発-081 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-15(尼崎)R2 管技発-082 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-16(尼崎)R2 管技発-083 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-17(尼崎)R2 管技発-084 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-18(尼崎)R2 管技発-085 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-19(尼崎)R2 管技発-086 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-20(尼崎)R2 管技発-087 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-21(尼崎)R2 管技発-088 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金管-22(尼崎)R2 管技発-089 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼棒-1(尼崎)R2 管技発-090 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼棒-2(尼崎)R2 管技発-091 鋼管技術部

申し込む
鋼管 ステンレス鋼棒-3(尼崎)R2 管技発-092 鋼管技術部

申し込む
鋼管 合金鋼棒-1(尼崎)R2 管技発-033 鋼管技術部

申し込む

「安全データシート(SDS)の品種別分類表」のダウンロードは こちら から

納入申請図のお申し込み

※おことわり

本資料は、一般的な情報の提供を目的とするもので、設計用のマニュアルではありません。本資料の情報は、必ずしも保証を意味するものではありませんので、本資料に掲載されている情報の誤った使用、または不適切な使用法等によって生じた損害につきましては、責任を負いかねます。また、内容は予告無しに変更されることがあります。
会社印は押印致しません。(法律上、押印された書面がなくても、取引相手との「合意」があれば契約は有効に成立します。)

名称 記載日 備考
 
納入申請図表紙(全ての表紙に利用可能)


申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 黒 管端ネジ15A-100A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 黒 管端ネジ125A-150A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 黒 管端プレンエンド15A-100A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 黒 管端プレンエンド125A-500A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 黒 管端ベベルエンド15A-100A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 黒 管端ベベルエンド125A-500A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 白 管端ネジ15A-100A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 白 管端ネジ125A-150A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 白 管端プレンエンド15A-100A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 白 管端プレンエンド125A-500A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 白 管端ベベルエンド15A-100A
2015年10月1日

申し込む
配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3452) SGP 白 管端ベベルエンド125A-500A
2017年2月1日
NEW
(改訂)
申し込む
水道用亜鉛メッキ鋼管(JIS G 3442) SGPW 管端ネジ15A-100A
2015年10月1日

申し込む
水道用亜鉛メッキ鋼管(JIS G 3442) SGPW 管端ネジ125A-150A
2015年10月1日

申し込む
水道用亜鉛メッキ鋼管(JIS G 3442) SGPW 管端プレンエンド15A-100A
2015年10月1日

申し込む
水道用亜鉛メッキ鋼管(JIS G 3442) SGPW 管端プレンエンド125A-500A
2015年10月1日

申し込む
水道用亜鉛メッキ鋼管(JIS G 3442) SGPW 管端ベベルエンド15A-100A
2015年10月1日

申し込む
水道用亜鉛メッキ鋼管(JIS G 3442) SGPW 管端ベベルエンド125A-500A
2015年10月1日

申し込む
圧力配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3454) STPG 管端プレンエンド15A-600A
2017年2月1日
NEW
(改訂)
申し込む
圧力配管用炭素鋼鋼管(JIS G 3454) STPG 管端ベベルエンド15A-600A
2017年2月1日
NEW
(改訂)
申し込む
ポリエチレン被覆鋼管(JIS G 3469) P1H 20A-100A 油輸送用
2015年10月1日

申し込む
ポリエチレン被覆鋼管(JIS G 3469) P1H 内面黒15A-100A
2015年10月1日

申し込む
ポリエチレン被覆鋼管(JIS G 3469) P1H 内面白15A-100A
2015年10月1日

申し込む
ポリエチレン被覆鋼管(JIS G 3469) P2S 内面無15A-600A
2015年10月1日

申し込む
ポリエチレン被覆鋼管(JIS G 3469) P2S 内面有15A-600A
2015年10月1日

申し込む
水道用ポリエチレン粉体ライニング鋼管(JWWA K 132) SGP-PA SGP-PB
2015年10月1日

申し込む
水道用ポリエチレン粉体ライニング鋼管(JWWA K 132) SGP-PD
2015年10月1日

申し込む
水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管(JWWA K 116) SGP-VA
2015年10月1日

申し込む
水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管(JWWA K 116) SGP-VB
2015年10月1日

申し込む
水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管(JWWA K 116) SGP-VD
2015年10月1日

申し込む
排水用ノンタールエポキシ塗装鋼管(WSP 032) SGP-NTA
2017年2月1日
NEW
(改訂)
申し込む
配管用アーク溶接炭素鋼鋼管(JIS G 3457)STPY400 黒 管端プレンエンド400A-200A
2017年2月1日
NEW
(新規)
申し込む
配管用アーク溶接炭素鋼鋼管(JIS G 3457)STPY400 黒 管端ベベルエンド400A-200A
2017年2月1日
NEW
(新規)
申し込む
配管用電気抵抗溶接炭素鋼鋼管(新日鐵住金販売品規格)STPY400-E 管端プレンエンド200A-600A
(JIS G 3457 配管用アーク溶接炭素鋼鋼管相当品)
2017年2月1日
NEW
(新規)
申し込む
配管用電気抵抗溶接炭素鋼鋼管(新日鐵住金販売品規格)STPY400-E 管端ベベルエンド200A-600A
(JIS G 3457 配管用アーク溶接炭素鋼鋼管相当品)
2017年2月1日
NEW
(新規)
申し込む

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

会社団体名、お問い合わせ内容等の記載に漏れや不備がある場合や、お見積りに関するご質問等については、回答できない場合もございますので、予めご了承ください。

お問い合わせ