コンビジャイロ工法® 特許出願中

コンビジャイロ工法®は、剛性の高い鋼管杭と止水性に優れたハット形鋼矢板900を組み合わせた、合理的で経済性に優れた壁体構造を提供する工法です。

NETIS(国土交通省 新技術情報提供システム)登録番号:CB-130005-A

特長

  • 高剛性で止水性に優れる壁体を構築
  • 一般的な構造材料を用いたシンプルな構造
  • 鋼管径・ピッチ調整による最適設計
  • 圧入工法による無公害施工(無騒音・無振動・無排土)

断面形状

コンビジャイロ工法® の断面形状

適用例

  • 高剛性で止水性に優れるため、土留め壁、止水壁として幅広く用いることができます。
  • 引き抜き撤去が容易なため仮設構造物にも利用できます。

道路擁壁

仮締切り

河川護岸

カタログ

コンビジャイロ工法® (2.83 MB)PDFファイル

  • 特長
  • 実大構造試験
  • コンビジャイロ工法® の材料費と試算例

お問い合わせ

株式会社技研製作所

工法事業部 工法推進課

〒135-0063 東京都江東区有明1丁目3番28号

TEL : 03-3528-1633 FAX : 03-3527-6055
E-mail : koho@giken.com

詳細ページへ

新日鉄住金株式会社

建材事業部 建材開発技術部

〒100-8071 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号

TEL : 03-6867-6357 FAX : 03-6867-4931

詳細ページへ