パナソニック株式会社より9年連続ECO・VC金賞を受賞

2019/01/09

新日鐵住金株式会社

パナソニック株式会社より9年連続ECO・VC金賞を受賞


 新日鐵住金株式会社(代表取締役社長:進藤孝生 以下、「新日鉄住金」)は、2018年
12月6日に行われたパナソニック株式会社(代表取締役社長:津賀一宏 以下、「パナソニック」)主催のエクセレントパートナーズミーティングにおいて、ECO・VC賞の金賞を2010年度から9年連続で受賞致しました。
 ECO・VC賞は、パナソニックグループの全購入先を対象に、パナソニック商品のCO2削減や商品力強化に結び付く約400件の応募の中から、特に優秀と認められたものに贈られる賞です。今後も鉄の可能性を最大限引き出し、新商品の提案、シミュレーション技術の適用・応用を行うことで、最適な素材のみならず、加工方法までご提案し、お客様のご要望にお応えしてまいります。

【受賞案件の概要】
(1)受賞:ECO・VC金賞
(2)テーマ名:「モータVA・高効率化を実現する新電磁鋼板シリーズの開発」
         モータVA・高効率化、大幅なCO2削減により高く評価頂きました。
 

授賞式でのパナソニック(株)宮部専務執行役員(左)と
新日鉄住金 松野正人常務執行役員大阪支社長(右)

お問い合わせ先 : 総務部広報センター 03-6867-2977



ツイート Facebookでシェア



このページの上部へ

ここからフッター情報です