東京ビッグサイトで開催される「第11回 オートモーティブワールド」に出展

2019/01/09

新日鐵住金株式会社

東京ビッグサイトで開催される「第11回 オートモーティブワールド」に出展


 新日鐵住金株式会社(以下、新日鉄住金)は、1月16日(水)~18日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「第11回 オートモーティブワールド」に出展します。新日鉄住金としては、初の出展となります。

 オートモーティブワールドは、EV・HEV駆動システム、自動運転、カーエレクトロニクス、コネクティッド・カー、軽量化、部品加工など、自動車業界における重要な6テーマの最先端の技術展で構成され、出展社が1100社を超える世界最大級の展示会です。

 新日鉄住金は、「EV・HEV駆動システム技術展」にて、「使命。クルマの未来を、デザインする。」をメインコンセプトに、素材としての鉄の提供にとどまらない、次世代自動車の開発そのものへの提案を展示致します。具体的には、無限の可能性を秘めた未来の素材である「鉄」を極め、鉄を主体としたマルチマテリアル化を追求、更にそれを引き出す設計・加工をも進化させ続け、未来のクルマに求められる総合的なソリューションをご提案します。

 今回、ブースではクルマの各部品カテゴリー向けに製品・ソリューションをご紹介するとともに、それらを集約した次世代自動車の構造コンセプト“NSafe®-AutoConcept”を展示会に初出展致します。また、グループ会社の日鉄ケミカル&マテリアル(株)、日鉄住金テックスエンジ(株)、日鉄住金テクノロジー(株)なども、技術・製品を共同出展しており、新日鉄住金グループ一体でのソリューションを提案致します。


▼詳細は、以下のホームページをご参照下さい。
http://www.nssmc.com/product/use/car/
            



お問い合わせ先 : 総務部広報センター 03-6867-2146


ツイート Facebookでシェア



このページの上部へ

ここからフッター情報です