品質・環境マネジメント

品質マネジメント

品質マネジメントは、お客さまに信頼されご満足いただける製品・サービスを提供する上で最も重要な活動です。品質の向上に向けて、製造・サービスに関わる全社員が品質管理・品質保証に取り組んでいます。

全社的な品質管理・品質保証課題に対して、本社の品質保証部が、品種事業部並びに製鉄所等と連携して、対策の推進、支援を進めています。品質向上、品質保証のための標準化・システム化及び設備投資も積極的に実施しています。海外事業を含むグループ会社を加えた品質マネジメント体制は、各々の製品の製造に関わる品種事業部並びに製鉄所等の関係部門の自律的な品質改善活動を基盤とし、内部のモニタリング(監査)によって点検されています。

更に、ISO9001、JIS認証等の外部の監査を受けて信頼性を高めています。

製鉄所のISO9001登録状況

事業所 ISO登録証・JIS認証書
室蘭製鉄所 詳しくはこちら
釜石製鉄所 詳しくはこちら
直江津製造所 詳しくはこちら
鹿島製鉄所 詳しくはこちら
君津製鉄所 詳しくはこちら
名古屋製鉄所 詳しくはこちら
製鋼所 詳しくはこちら
和歌山製鉄所 詳しくはこちら
尼崎製造所 詳しくはこちら
広畑製鉄所 詳しくはこちら
八幡製鉄所 詳しくはこちら
大分製鉄所 詳しくはこちら

環境マネジメント

新日鉄住金は、わが国産業の発展の基盤を支えると同時に、エネルギーの使用量が日本全体の約5%を占める等、事業活動による環境への影響が大きい企業です。全グループ会社をあげての総合的な「環境経営」を軸として、環境基本方針を策定し、それに基づく環境マネジメントに取り組んでいます。

環境マネジメントシステム

グループとして体制を整備していきます
当社は、半年ごとに開催する環境経営委員会を軸に環境マネジメントを推進しています。なかでも重要な環境リスクである大気、排水、廃棄物の管理については、それぞれ定期的な全社会議を通じて改善に取り組んでいます。

また、年に2回開催される関係会社環境会議において、グループ会社との情報共有化を進め、環境リスクを特定して重点的に取り組む仕組みを構築し、環境保全に努めています。

更に、社内の環境監査や国内外のグループ会社に対する内部統制ヒアリング等を通じたチェック、フォローアップにより、PDCAを効果的に回しています。


このページの上部へ

ここからフッター情報です