旧住友金属『マンスリーレビュー』

旧住友金属が発行していた『住友金属マンスリーレビュー』のバックナンバーをご覧いただけます。

2012年

No.262(2012年08月14日発行)
(PDF 278KB)PDFファイルへリンクします
1000N(ニュートン)/mm2の力に耐える耐震性鋼材*
<建築構造用1000N級鋼の技術がダブル受賞>
5年連続で高い評価をいただきました
<トヨタ自動車九州(株)殿より「鋼板品質レクサスプラチナ賞」を受賞>
No.261(2012年06月29日発行)
(PDF 634KB)PDFファイルへリンクします
さびに強い鋼で橋の維持コストを節約します
<スズを添加した新耐食鋼が橋梁へ採用されました。>
鹿島製鉄所のアンローダーが完全復旧
<原料を船から岸壁におろす連続式アンローダーがすべて復旧しました。>
小倉でライブの歌声を聴いてみませんか?
<住友金属混声合唱団が7月8日に小倉で演奏会を開催します。>
No.260(2012年06月07日発行)
(PDF 352KB)PDFファイルへリンクします
素材とソリューションをお届けします
<マツダ(株)殿より2011年度「VE・VA提案優秀賞」を受賞しました。>
クリーンなディーゼルエンジンに一役買います
<(株)デンソー殿より「ディーゼルエンジン向けコモンレール用鋼の開発」で「技術開発賞」を受賞>
No.259(2012年04月26日発行)
(PDF 343KB)PDFファイルへリンクします
リンテックスが連続表彰をいただきました
<日野自動車殿とダイハツ工業殿より受賞>
No.258(2012年03月30日発行)
(PDF 506KB)PDFファイルへリンクします
遠くペルシャ湾で活躍しています
<中東カタールのRasGas社殿よりスーパーハイエンド高合金油井管が表彰されました。>
画期的な温度計測技術が表彰されました
<世界初、熱延鋼板の水冷中温度計測技術と高張力鋼板製造技術で「ものづくり日本大賞優秀賞」を受賞>
約30年ぶりの快挙です
<和歌山製鉄所の新型焼結クーラが「日本機械工業連合会会長賞」を受賞>
No.257(2012年02月29日発行)
(PDF 702KB)PDFファイルへリンクします
高深度でも腐食に耐える油井管の発明で、大阪優秀発明大賞
東北の新幹線車両センターを復旧せよ!
<私たちのグループ会社が震災後の新幹線車両センター復旧への貢献でJR東日本殿より感謝状をいただきました。>
見事!技能オリンピックで銅メダル
<第49回技能五輪全国大会「機械組立て職種」で住友金属プラント(株)の小島亮介選手が銅賞!!>
従業員の安全が何より大切です
<安全体感教育プログラムの受講者数が社内外で20万人を突破>
No.256(2012年01月26日発行)
(PDF 363KB)PDFファイルへリンクします
小型軽量でパワフルなエンジンに一役買っています
<スズキ株式会社殿の超低燃費の軽自動車に私たちの技術が生かされています。>
中国語スピーチで第1位
<鋼板・建材カンパニー薄板企画チーム 後藤佑嘉さんが「第29回全日本中国語スピーチコンテスト全国大会」で優勝>

2011年

No.255(2011年12月22日発行)
(PDF 371KB)PDFファイルへリンクします
効率と品質を支える2人の名工たち
<「卓越した技能者(現代の名工)」に鹿島製鉄所から2人が選ばれました。>
No.254(2011年11月30日発行)
(PDF 315KB)PDFファイルへリンクします
秋の叙勲で二人の仲間が黄綬褒章を受章しました
世界標準をリードします
<ISO(国際標準化機構)とAPI(米国石油協会)から感謝状をいただきました。>
No.253(2011年10月27日発行)
(PDF 385KB)PDFファイルへリンクします
米国でも鉄道車輪は大活躍しています
<米国TTX社より「Excellent Supplier 2010」を受賞>
自動車の軽量化に革新的技術で貢献します
<世界最高強度の熱間プレス用鋼板がマツダ(株)殿の新型SUV「マツダCX-5」に採用>
防災のお役にたちます
<共英製鋼(株)の避難ビルに住友金属グループの防災技術を採用>
No.252(2011年09月26日発行)
(PDF 341KB)PDFファイルへリンクします
寿命が長く、安心安全な橋梁を実現します
<橋梁向け耐疲労鋼の受注が1,000トンを超えました。>
2013年春デビュー新型観光特急の乗り心地をお試しください
<鉄道車両用アクティブサスペンションが、近畿日本鉄道(株)殿の新型特急に搭載されます。>
No.251(2011年08月11日発行)
(PDF 359KB)PDFファイルへリンクします
品質の高さをご評価いただきました
<トヨタ自動車九州(株)殿より、「鋼板品質レクサス賞」を4年連続受賞  トヨタ自動車(株)殿より「品質感謝状」を3年連続受賞>
焼結鉱製造を支える匠の技
<鹿島製鉄所 製銑部製銑原料工場 濵田雅之さんが、黄綬褒章を受章>
「愛の血液助け合い運動」は永遠です
<交通産機品カンパニーが「第47回献血運動推進全国大会」厚生労働大臣表彰を受賞しました。>
No.250(2011年07月06日発行)
(PDF 589KB)PDFファイルへリンクします
年間で一般家庭1,500世帯分のCO2 排出量を削減!
<コーヒーかすを利用したバイオマス混焼発電を本年より本格スタート>
お客さまからの品質の評価は一番の励みです。
<トヨタホーム(株)殿から「品質管理特別賞」を受賞>
天然ガスの開発・貯蔵のお役に立ちます。
<鹿島製鉄所厚板部 加茂さんが「溶接性に優れた海洋資源・エネルギー開発用極厚鋼板の開発・実用化」で「木原賞」を受賞>
No.249(2011年05月27日発行)
(PDF 226KB)PDFファイルへリンクします
世界で品質・サービスを磨いています
<インターナショナル クランクシャフト社が米国トヨタ殿より「優秀品質賞」を2年連続で受賞>
No.248(2011年04月19日発行)
(PDF 312KB)PDFファイルへリンクします
お客さまからの評価を励みに
<(株)住友金属小倉がトヨタ自動車(株)殿から「品質管理優良賞」と「特殊鋼品質特別賞」を受賞>
お客さまの「目線」で取り組みます。
<マツダ(株)殿より高い評価をいただきました。>
No.247(2011年03月03日発行)
(PDF 316KB)PDFファイルへリンクします
海でも陸でも大活躍の製鋼スラグ
<新しい分野で活用されています。> 
No.246(2011年01月31日発行)
(PDF 432KB)PDFファイルへリンクします
仲間とともに「頑張れば道は開ける」の精神で
<鹿島製鉄所 栗林恒一さんと製鋼所 植田安男さんが、本年度「現代の名工」を受賞しました。>

2010年

No.245(2010年12月27日発行)
(PDF 454KB)PDFファイルへリンクします
「あきらめない」で到達した「まるで超能力」の域
<鹿島製鉄所 第二薄板工場 森永 学さんが「黄綬褒章」を受章>
「優良ビジネスパートナ」 感謝状を頂きました
<三菱重工業(株)神戸造船所殿より「平成22年度品質保証活動優良メーカ表彰」を受賞>
備えあれば憂いなし
<東京本社が東京消防庁臨港消防署長から「感謝状」を受賞>
宇宙でも活躍
<住金日鉄ステンレス鋼管(株)が小惑星探査機「はやぶさ」への貢献で政府から「感謝状」を受賞>
No.244(2010年11月15日発行)
(PDF 296KB)PDFファイルへリンクします
今も昔も変わらぬ思い 高める品質 得る信頼
<品質月間の「品質標語」に鹿島製鉄所圧延設備室 鎌形健太郎さんの作品が入選>
感動のある仕事、 感動を与えられる仕事
<「感動大賞」を受賞、住金鋼鉄和歌山の鋼片工場>
No.243(2010年10月19日発行)
(PDF 299KB)PDFファイルへリンクします
都心から成田空港まで36分、を可能にした高速台車
<京成電鉄(株)殿の「スカイライナー」に、速くて乗り心地の良い台車を納入しました>
お客さま評価No.1を目指して
<TTX社殿から「Excellent Supplier 2009」を受賞>
No.242(2010年09月09日発行)
(PDF 271KB)PDFファイルへリンクします
ステンレスの耐食性を高めました
<溶接部耐食性の優れたステンレスで、「日本溶接協会 技術賞」を受賞>
No.241(2010年08月06日発行)
(PDF 452KB)PDFファイルへリンクします
針のように細い「ころ」
<ベアリング用鋼線の製造技術開発で日本塑性加工学会「技術開発賞」を受賞>
リンテックスがダブル受賞
<ダイハツ工業殿 と 豊田自動織機トヨタL&Fカンパニー殿より>
No.240(2010年06月30日発行)
(PDF 651KB)PDFファイルへリンクします
チームワークで頑張っています
<5年連続!トヨタ自動車(株)殿より高い評価をいただきました>
世界最軽量でトラック・バスの燃費向上・CO2 排出削減に貢献します
<新ISO方式対応のアルミホイール「タフブライト」を発売しました>
No.239(2010年05月25日発行)
(PDF 243KB)PDFファイルへリンクします
構造物をしっかり支えます
<先端翼付回転貫入鋼管杭「ジオウィング・パイルII(GWPII)」が販売好調>
No.238(2010年04月22日発行)
(PDF 260KB)PDFファイルへリンクします
お客様に高品質の製品をお届けします
<インターナショナルクランクシャフト社(ICI社)が米国トヨタ殿よりサプライヤー約800社の中から栄えある10社に選ばれました>
“あちら立てればこちらが立たぬ” せめぎ合う要求を解決
<「新しい結晶を利用したモールドパウダー」の発明で問題解決、その技術が「大阪優秀発明賞」を受賞>
No.237(2010年03月24日発行)
(PDF 184KB)PDFファイルへリンクします
私たちのチタンがストックになってオリンピックで活躍しました
<(株)住友金属直江津のチタン製品がスキーストックの材料として使用>
No.236(2010年02月05日発行)
(PDF 224KB)PDFファイルへリンクします
大活躍のステンレス
<第13回ステンレス協会賞で、住金精圧品工業(株)が受賞した「自動車用フューエルユニオン部品」と日本原子力発電(株)殿/原電事業(株)殿が受賞した(株)住友金属直江津の「NAR-301L HS1」をご紹介>

2009年

No.235(2009年12月25日発行)
(PDF 265KB)PDFファイルへリンクします
鉄道を支える匠の技術
<元製鋼所輪軸工場 兼崎博さんが鉄道関係功労者国土交通大臣表彰を受賞>
王者!アントラーズ
<鹿島アントラーズがJリーグ史上初の3連覇>
No.234(2009年12月07日発行)
(PDF 301KB)PDFファイルへリンクします
大径溶接鋼管製造を支えた技
<元 鹿島製鉄所鋼管生産技術室 福川賀皓(ふくかわよしつぐ)さんが黄綬褒章を受章>
現場力が支える
<平成21年度厚生労働大臣表彰「卓越した技能者」を受賞>
No.233(2009年10月30日発行)
(PDF 253KB)PDFファイルへリンクします
世界で一番力持ち
<2009年世界マスターズパワーリフティング選手権大会で鹿島製鉄所の綿引邦雄氏が優勝>
日本の優れた制振技術を世界に
<上海万国博覧会向けに、住金関西工業(株)が、制振ブレース 「SUB」を納入>
No.232(2009年10月05日発行)
(PDF 174KB)PDFファイルへリンクします
極める品質 高める技術 こだわる心で得られる信頼
<鹿島製鉄所第一薄板工場 大澤氏の「品質標語」が入選>
No.231(2009年09月09日発行)
(PDF 214KB)PDFファイルへリンクします
技術の力で循環型社会実現に貢献
「製鋼スラグ加圧式蒸気エージング設備」を山陽特殊製鋼(株)殿に納入
No.230(2009年08月06日発行)
(PDF 363KB)PDFファイルへリンクします
ものづくりで連続受賞
<本田技研工業(株)殿との共同開発による鉛フリ-高強度クラッキングコンロッド用材料で「第3回ものづくり日本大賞特別賞」を受賞>
自動車エンジンを進化させます
<高疲労強度ステンレス鋼板「NAR-301L HS1」がマツダ(株)殿に採用>
緑化でつながる地域との輪
<特殊管事業所が、兵庫県と尼崎市に、緑化活動で表彰をいただきました>
No.229(2009年07月03日発行)
(PDF 254KB)PDFファイルへリンクします
お客様より社長賞をダブル受賞
<インターナショナルクランクシャフト社(ICI社)が、米国トヨタ殿、米国ホンダ殿より「社長賞」受賞>
お客様評価No.1企業を目指します
<三菱重工業(株)長崎造船所殿より「CS改善表彰 所長賞(優秀賞)」を受賞>
No.228(2009年05月22日発行)
(PDF 219KB)PDFファイルへリンクします
新たにスタートをきりました
<4月より自動車技術部を新設>
連続受賞記録更新をはげみに品質にますます磨きをかけていきます
<トヨタ自動車(株)殿から「平成20年度トヨタホーム部材部門品質管理優秀賞」を受賞>
No.227(2009年04月09日発行)
(PDF 179KB)PDFファイルへリンクします
鉄道の安全をしっかり監視
<鉄道車両用 走行安全性モニタリング技術を開発・実用化>
No.226(2009年03月10日発行)
(PDF 258KB)PDFファイルへリンクします
ステンレス鋼材利用技術で燃料電池の普及・量産化に大きく貢献
<固体高分子形燃料電池セパレータ用ステンレス材料の開発で平成20年度「大阪優秀発明賞」を受賞>
厚い信頼の絆
<現代重工業株式会社殿向け厚板累計400万トン出荷記念式を開催>
No.225(2009年01月29日発行)
(PDF 253KB)PDFファイルへリンクします
発明は力なり
<薄板分野で平成20年度地方発明表彰を受賞>
金属の素顔にせまります
<住友金属テクノロジー(株)が身近な金属製品の解説書「金属の素顔にせまる」を発刊>

2008年

No.224(2008年12月18日発行)
(PDF 248KB)PDFファイルへリンクします
大径溶接鋼管製造の達人
<平成20年度「卓越した技能者」(現代の名工)に鹿島製鉄所の参事補の福川賀皓(よしつぐ)が選ばれる>
祝!12冠達成
<鹿島アントラーズがサッカーJ1リーグで優勝>
No.223(2008年11月07日発行)
(PDF 320KB)PDFファイルへリンクします
廃棄物ゼロで地球環境保全に貢献
<鹿島製鉄所「パーフェクトリサイクルシステム」が「経済産業省産業技術環境局長賞」を受賞>
縁の下の力持ち
<2008年度「超モノづくり部品大賞」で「奨励賞」を受賞>
JK活動「感動賞」受賞に感動
<(社)日本鉄鋼連盟主催「第70回自主管理活動発表大会」で2つの「感動賞」を受賞>
No.222(2008年10月03日発行)
(PDF 217KB)PDFファイルへリンクします
最速なのに、揺れが少なく快適
<鉄道車両用アクティブサスペンションが、成田新高速鉄道を走行する京成電鉄(株)殿の新型スカイライナーに採用決定>
世界市場向けチタン合金事業拡大への布石
<ロールス・ロイス社殿より航空機用エンジン向けチタン合金の認定取得について>
No.221(2008年09月05日発行)
(PDF 325KB)PDFファイルへリンクします
素材から橋の工事まで社会に貢献しています
<当社開発の耐疲労鋼FCA鋼 門真高架橋に採用>
能率向上とコストダウンをサポートします
<「エレクトロガスアーク溶接法を用いた建築用鋼管柱の高能率施工法」で平成19年度(第38回)日本溶接協会・技術賞を受賞>
No.220(2008年07月18日発行)
(PDF 377KB)PDFファイルへリンクします
天然ガスの掘削はおまかせ
<「超高強度耐サワー低合金油井管の発明」で「恩賜発明賞」を受賞>
シームレスパイプの優れた技術が大きな評価をいただきました
<「中径シームレスパイプ製造技術」でITA「Professor Hugh Sansome Award」(最優秀論文賞)を受賞>
乗客の安全を守るために
<鉄道用台車の強度設計技術開発で日本材料学会「技術賞」を受賞>
No.219(2008年06月12日発行)
(PDF 299KB)PDFファイルへリンクします
自信を持ってお届けしています
<トヨタ自動車(株)殿より「トヨタホーム部材部門品質管理優秀賞」を受賞、トヨタ自動車九州(株)殿より「鋼板品質レクサス賞」を受賞>
若手への励み、大いなる技能の伝承
<株式会社住友金属小倉 山本國丸氏が「黄綬褒章」を受章>
雨に歌えば
<住友金属混声合唱団 第12回リサイタル開催>
No.218(2008年04月23日発行)
(PDF 366KB)PDFファイルへリンクします
自動車車体溶接部の強度信頼性向上に貢献します
<平成19年度日本機械学会奨励賞(技術)を受賞>
薄型テレビの裏側に
<良導電性放熱鋼板 販売量好調>
満10歳のサワデイーカップ!(こんにちは!)
<タイのスチールプロセッシング社が操業10周年>
No.217(2008年03月17日発行)
(PDF 275KB)PDFファイルへリンクします
気候変動防止に向けて日本の省エネルギー技術を生かして
<第46回関西財界セミナーで副社長 戸﨑が「気候変動防止」について講演>
全世界に広がる私たちのチタン
<航空機用純チタンシート製造における(株)住友金属直江津の熱処理工程について
「国際特殊工程認証制度(Nadcap)」認証取得>
No.216(2008年02月05日発行)
(PDF 290KB)PDFファイルへリンクします
電炉操業の達人
<2007年度の「現代の名工」に中央電気工業(株) 後藤秀男さんが選ばれる>
The Double
<鹿島アントラーズが第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝シーズン2冠達成>

このページの上部へ

ここからフッター情報です