ものづくりの原点 - 科学の世界

新日鉄の「ものづくりの原点」を科学の世界から解き明かします。斬新な動画でお楽しみ下さい。
内容は広報誌「NIPPON STEEL MONTHLY」に連載されています。

内容をPDFでもご覧いただけます。

NIPPON STEEL MONTHLY

バックナンバー

VOL.1 軟らかくて強い鉄への挑戦

絨毯をずらすように変形する鉄。
そのコントロールが鉄の特性を決める。

VOL.2 錆との戦い(上)

大気中の酸素と結びついて起こる錆。
化粧で錆から鉄を守る“めっき”。

VOL.3 錆との戦い(下)

ビーフステーキもめっきも焼き方次第。
絶妙な加熱で生まれる“合金めっき”。

VOL.4 形を造り込む(上)

うどん粉のように簡単に薄くできない鉄。
硬い鉄を平坦に伸ばすには。

VOL.5 形を造り込む(下)

麺棒の役割を果たす圧延ロール。
一つのロール形状で多品種を造り込む。

VOL.6 鉄と鉄をつなぐ(上)

切断・接合が簡単な稀有な金属-鉄。
原子同士を強固に結ぶ溶接技術。

VOL.7 鉄と鉄をつなぐ(下)

鋼材強度の敵、溶接熱との戦い。
キーとなるチタン酸化物と溶接技術革新。

VOL.8 鉄鉱石から鉄を生み出す(上)

300年間、基本を変えずに進化し続ける。
シンプルでダイナミックな反応容器“高炉”。

VOL.9 鉄鉱石から鉄を生み出す(中)

人間の消化機能にも似た高炉のメカニズム。
胃や肝臓などの“体調管理”が操業のポイント。

VOL.10 鉄鉱石から鉄を生み出す(下)

高炉は優れた“高温溶解炉”“ガス発生炉”。
進化とともに未来の循環型社会に貢献。

VOL.11 鋼を生み出す(その1)

粘りのある強靭な鋼を生む製鋼プロセス。
つぼ型の炉「転炉」で炭素や不純物を取り除く。

VOL.12 鋼を生み出す(その2)

より純度の高い優れた鋼を。
”精錬技術の進化”にスポットをあてる。

VOL.13 鋼を生み出す(その3)

転炉で作られた溶鋼を固める連続鋳造。
不純物をさらに除去する重要な役割を担う。

VOL.14 鋼を生み出す(その4)

不純物を除去・無害化し、「中心偏析」を防ぐ
高度な技術を駆使した挑戦。

VOL.15 鉄の起源

地球重量の約30%。可採埋蔵量は金属中NO.1。
生物の進化と文明の進歩に不可欠な鉄。

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックして入手できます。

このページの上部へ

ここからフッター情報です